【進撃の巨人】脳を求めていた?九つの願望が巨人を生んだのか

—-ここから本文—-

 

「九つの巨人」の成り立ちについて興味深い意見をもらいました。

知性を持つ巨人たちがどのように生まれたのかを考えてみます。

【進撃の巨人】始祖ユミルが接触したものの正体を探る!【有機生物の起源】

2019.10.10

【進撃の巨人】始祖ユミル・道の少女とは何なのか?【まとめ】

2019.11.06

進撃の巨人全記事まとめはこちら

 

スポンサーリンク

ハルキゲニアは脳を求めていた?

 

ハルキゲニアは生き物の脳を求めていたのではないか、という意見をもらいました。

これは今まで思いつかなかったですね。

ユミルが接触した物体、べるとるとのせつめいの巨人の脳と神経網の脳の部分をとった状態のものと似てますね。
全ての巨人の脳とはユミルの脳(意思)なのではと思いました。ハルキゲニアはその脳(意思)を求めていたのではないかなと。

ゲニア・ハルキさん、ありがとうございます!

名前までハルキゲニアっぽくしていただきました(笑)。

【進撃の巨人】122話ネタバレ!あらすじ・内容振り返り&感想や伏線回収の確認!

2019.10.09

【進撃の巨人】始祖ユミル・道の少女とは何なのか?【まとめ】

2019.11.06

以前122話が公開された少しあとのタイミングで出した記事で始祖ユミルが接触した物体と脊髄・脳の見た目の類似を指摘しました。

ゲニア・ハルキさんは122話に登場した物体は脳をとったものと似ていると書いています。

「進撃の巨人」51話「リヴァイ班」より/諌山創

「進撃の巨人」122話「二千年前の君から」より/諌山創

たしかに見てみるとちょうど脳の部分だけとった状態に似ていますよね!

ゲニア・ハルキさんが考察するように「ハルキゲニアはその脳(意思)を求めていた」のかどうかは今後本編で明かされることを願いますが、いずれにせよ、やはり「脳から脊髄」と「ハルキゲニア(のような物体)」の両者には繋がりがありそうです。

【進撃の巨人】始祖ユミルが接触したものの正体を探る!【有機生物の起源】

2019.10.10

 

スポンサーリンク

ユミルの意志が枝分かれ

始祖ユミルの子孫から巨人が誕生したということは、子孫にはユミルの意志が受け継がれているのかもな、と思ったり。

「進撃の巨人」122話「二千年前の君から」より/諌山創

座標の中心から「道」が枝分かれしている様子は、始祖ユミルから多くの「ユミルの民」が生まれたことを想像させます。

その枝分かれのなかでもとくに九つの巨人は初期に生まれたもので、始祖ユミルの子どももしくは孫あたりなのかなと思います。

【進撃の巨人】始祖ユミルが接触したものの正体を探る!【有機生物の起源】

2019.10.10

 

スポンサーリンク

ユミルの9つの願い

ゲニア・ハルキさんの先ほどのコメントのつづきです↓

そして9つの巨人の能力はユミルの願望(自由意志)9つにわかれたもので、9つまでがそれぞれの願望数だったのではと思いました。それはすべてを破壊したいと思う気持ちだったり=超大型、守られたいだったり=鎧、母性だったり=女型、などなど。
ついでに逃がした豚を想ったものが獣の巨人の起源だったりして・・・

個人的にはかなり納得のいく考察だなと感じました。

ユミルの願望とそれぞれ巨人の姿や能力とを結びつけて考えているところが面白いですね(*’▽’)

「破壊したい気持ち=超大型巨人」とかは本当にありそうでっ!

また「ついでに逃がした豚を想ったものが獣の巨人の起源だったりして」というのを見て2期OPのシーンを思い出しました。

アニメ「進撃の巨人」2期OPより/諌山創

獣の巨人(=猿)が動物たちを率いて進んでいるように見えます。

これってもしかしたら「獣の巨人=有機生物の代表」みたいなことを意味しているのでは?と思いました。

有機生物というか動物ですかね。

始祖ユミルが人間だけでなく動物にまで優しいということを表すのが獣の巨人の存在なのではないでしょうか?

コメントの「守られたいだったり=鎧」というのも納得です。

ただ車力や顎はどう説明すればいいのか…。

ぜひ意見があればコメントでお願いします(*’▽’)

 

まとめ

前半でハルキゲニア的生物が脳を求めていたのかもしれないという話をしましたが、もしそうならユミルの脳を借用することで巨人という生物を作り出すことに成功したと考えられそうです。

そして巨人の姿形の有り様は、先ほど書いたようにユミルの脳(意志)に依存するのかも…ということ。

何か発見したらまた記事にします(`・ω・´)ゞ

【進撃の巨人】未来の記憶を見る!?「進撃の巨人」能力振り返り!

2019.09.14

【進撃の巨人】122話ネタバレ!あらすじ・内容振り返り&感想や伏線回収の確認!

2019.10.09

【進撃の巨人】始祖ユミル・道の少女とは何なのか?【まとめ】

2019.11.06

進撃の巨人全記事まとめはこちら

 

1 個のコメント

  • それぞれの巨人を考える上で変な思い込みというかミスリードされてないかとふと思ってしまいました。フリッツ家からグリシャ、エレンと継承された始祖の巨人って、始祖の巨人なのか始祖ユミルの巨人なのかという疑問です。漠然と始祖の巨人ってユミルの要素が一番濃い巨人だと思ってたんですがもしかしたら始祖とユミルということを別々に捉えたほうがいいのではないかと。始祖というのは有機生物由来の意志を持たぬ始祖という巨人でそこにユミル自体の意志は関係ないのではないかということです。逆に言うと始祖意外の巨人には意志を感じるということです。
    そして妄想しているのがアニとアニ父親の現実離れした理想です。女型の巨人はやはり知性巨人の中で一つだけ特殊だと思うんです、女型だから。
    フリーダの始祖の巨人なんかも女性的な巨人でしたが継承者によって変わってます。でもおそらく女型の巨人はずっと女型で継承されるから女型の巨人と呼ばれるんだろうと思います。
    ユミルフリッツという一人の女性の意志を一番濃く受け継いでいるのが女型の巨人なのではないかなぁと妄想しました。そして 今後の女型の巨人ご気になります。

  • コメントをどうぞ

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。