「波よ聞いてくれ」TVアニメ化が決定!新感覚アニメに今注目が集まる!

 

ナガト

どうも!ナガトです。

先日Twitterをいじっていたら、なんだか面白そうなアニメを見かけました。

注目しておきたいと思ったので、今回記事にしました。

どうぞ。

 

スポンサーリンク

「波よ聞いてくれ」って知ってますか?

 

Twitterで偶然見かけたアニメ、そのタイトルは「波よ聞いてくれ」

 

原作は漫画

 

アニメオリジナル作品ではなく、原作は漫画でした。2019年10月時点では単行本6巻まで発売されています。

 

講談社の青年漫画雑誌アフタヌーンにて2014年から連載が続いているということです。

 

漫画雑誌というと、僕は少年ジャンプや少年マガジン、別冊少年マガジンくらいしか認識してないので、アフタヌーンでどのようなものが連載しているのか知りませんでした。

 

ヴィンランド・サガ
無限の住人

 

調べてみてわかりましたが、アニメ化が決定した「ヴィンランド・サガ」「無限の住人」はアフタヌーンでの連載だったんですね!

 

スポンサーリンク

「波よ聞いてくれ」がアニメ化!

 

そんな漫画「波よ聞いてくれ」がアニメ化するということで今盛り上がっているんです!

 

アニメ「波よ聞いてくれ」のPV!

 

ツイートを引用しておきます👇

 

📡TVアニメ化決定📡

『無限の住人』の沙村広明氏が描く最新作、講談社「アフタヌーン」にて好評連載中の『波よ聞いてくれ』が2020年4月にTVアニメ化決定!
北海道札幌市を舞台にした予測不可能な無軌道ストーリーがいよいよTVアニメで開幕する!

 

2020年4月アニメ開始!

 

アニメ放送が始まるのは2020年4月からになります。

物語のあらすじ

舞台は北海道サッポロ。主人公の鼓田ミナレは酒場で知り合ったラジオ局員にグチまじりに失恋トークを披露する。すると翌日、録音されていたトークがラジオの生放送で流されてしまった。激高したミナレはラジオ局に突撃するも、ディレクターの口車に乗せられアドリブで自身の恋愛観を叫ぶハメに。この縁でラジオ業界から勧誘されるミナレを中心に、個性あふれる面々の人生が激しく動き出す。まさに、波よ聞いてくれ、なのだ!

出典:ebookjapanより

 

漫画は読んだことないのですが、あらすじやツイートに載っている動画を見る感じだと

素人がラジオで本音をぶちまけたらバズった

という感じでしょうか(笑)。

 

今までこの筋のアニメは見たことないので、個人的には新感覚という感じで楽しみです。

 

参考のために実際に「波よ聞いてくれ」を読んだ人たちのレビューを読んでみましょう!👇

 

しゃべり出したら止まらない!

現代ススキノ北海道。女一匹大都会。ハタチもとっくに越えました。若くはないがババアじゃねえ。明るく元気じゃ無いけれど、やさぐれ姐ぇと呼ぶんじゃねえ。いつかは成金玉の輿。寄ってくるのはロクデナシ。金もオトコも人情も無え!しゃべり出したら止まらない、を地で行く主人公がトーク力を買われ強引にローカル局のラジオパーソナリティー(薄給)を任され、、、というお話。波瀾万丈な日常と、持ち前のマシンガントークで読者を魅せてくれる。べしゃり暮らし好きの人にはオススメ。

ブクログより

 

「誰しも心が満たされている時に徹夜で占いサイトを巡ったりはしない」
おそらく作者の中に眠っているであろう独特の世界観がこれでもかと詰め込まれている。日常の中の非日常、主人公のような毎日破天荒な人生も少しだけ憧れる。

ブクログより

 

ラジオのお仕事マンガ? 恋愛マンガ?? いや、キャラ勝ちマンガです。ミナレ姐さんとその愉快な仲間たちが面白いというマンガです。
ちょっと毒のある軽妙な会話でグイグイ読ませます。
グロも笑いも他の作品に比べればマイルドなので、読みやすいです。

ブクログより

 

久しぶりに面白いという感想だけが残った一冊。
同作者の過去作はあまり女性に受けなさそうなタイプでしたが、今回は笑いを求める人なら老若男女誰にでもすすめられる、とても間口の広い作品という印象です。とにかく主人公及び周囲のボケ突っ込みがノンストップ豪速球で、私には笑えないページがありませんでした、非常に面白いです。といってもただ笑わせるだけのギャグ漫画ではありません、ラジオ業界に価値を見出され新しい世界に飛び込む&成功する(であろう)ワクワク感満載のストーリー!男女問わず友人にしたい姐さん気質でありながら、恋愛観には女らしい一面を見せる主人公!(でも作者本人も言ってますが色恋は現時点ではほぼないのでそこに期待してはいけない)ついでに関わる異性は謎に満ちた過去を抱えるナイスミドル…とオヤジ好きにもたまらない要素が!

ブクログより

 

正直、感想を読んでるだけでも面白そうだなと(笑)。

 

恋愛漫画という部類には収まらないんだろうなと想像できますね。

 

どちらかというとお笑い系なのか、言葉遊びが豊富にありそうな感じですね!

 

クリックするとebookjapanの試し読みページに移動します。
「試し読み」ボタンからお読みください。

 

 

『無限の住人』の沙村広明さむらひろあき氏が描く

 

 

ツイートの冒頭にも書かれていますが、漫画「波よ聞いてくれ」は先ほど話に出した漫画「無限の住人」と同じ作者沙村広明さむらひろあきさんの作品なんですね!

 

「無限の住人」を読んでいる方なら「波よ聞いてくれ」の存在も知っていたかもしれません。

 

原作の沙村広明氏さんは「波よ聞いてくれ」のアニメ化について、こう語っています👇

アニメ化というのも驚きですが、作ってくれるのがサンライズという日本を代表する老舗であるというのも驚きです。スタッフの皆さんとお話しさせていただきましたが、原作者以上のかなり微に入り細を穿つような取材をしてくださっていて「さすがだ…」と頭が下がりました。考えてみればアニメ会社の方々がラジオ含む放送業界について漫画家より詳しいのは当然という事もあり、かなり大船に乗った気持ちでいます。楽しみですね!

 

さい穿うがつような取材」とはどんなものなのか?(笑)気になりますが、作品自体が比較的マニアックだと思えるので、アニメ化するにあたっても細部にこだわる必要はありそうですよね!

 

漫画の方も時間があったらぜひ読んでみようと思います。

 

今からアニメ化が楽しみな作品の一つになりました(*’▽’)

 

当サイトでも動向に注目しておきます(`・ω・´)ゞ

 

クリックするとebookjapan公式HPに移動します。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。