【進撃の巨人】ウーリ・レイスとロッド・レイスの父親とは

 

ウーリとロッドの父親についての記事です。

ウーリ&ロッド父はかつて「始祖の巨人」を宿しており、その力は息子のウーリ・レイスに継承されています。

名前は明かされていません。

「進撃の巨人」66話「願い」より/諌山創

「進撃の巨人」66話「願い」より/諌山創

【進撃の巨人】カール・フリッツとは【情報まとめ】

2019.12.01

【進撃の巨人】エーベル・レイスとは【キャラクター情報まとめ】

2019.12.01

【進撃の巨人】ロッド・レイスの妻とは【情報まとめ】

2019.12.02

進撃の巨人全記事まとめはこちら

 

スポンサーリンク

ウーリ&ロッド父とは

アニメ「進撃の巨人」46話「壁の王」より/諌山創

情報は少なく年齢などは不明です。

年代は中年あたりでしょうか、おでこは広め、アニメでは髪は黒混じりの白髪といった感じでした。

ウーリ&ロッド父の基本情報
  • 名前:不明
  • 年齢:不明
  • 性別:男
家族や親戚

レイス家の人間

  • ロッド・レイス(息子)
  • ロッドの妻(嫁、義理の娘)
  • ウーリ・レイス(息子)
  • フリーダ・レイス(孫)
  • ヒストリア・レイス(孫)
  • ディルク・レイス(孫)
  • ウルクリン・レイス(孫)
  • エーベル・レイス(孫)
  • フロリアン・レイス(孫)

フリッツ家の人間

  • カール・フリッツ
  • ユミル・フリッツ
  • マリア・フリッツ
  • ローゼ・フリッツ
  • シーナ・フリッツ

 

スポンサーリンク

息子たちの説得を受け入れない

「進撃の巨人」68話「壁の王」より/諌山創

ロッド:「巨人を今すぐ一匹残らず殺せばいいんだよ!!」
「何で!?」「何でわかってくれないんだ!?」

816年、ウーリ&ロッド父は始祖の巨人を継承します。

「進撃の巨人」66話「願い」より/諌山創

息子のウーリ・レイスとロッド・レイスは彼を説得して巨人から人類を解放させようと試みました。

しかし、ウーリ&ロッド父には初代王カール・フリッツの思想が反映されており、息子2人の説得は届きませんでした。

 

スポンサーリンク

力はウーリへと継承される

力の受け渡し関係

Before
(ウーリ&ロッド父の前の継承者)

継承中

After
(ウーリ&ロッド父の後の継承者)

不明 ウーリ&ロッド父 ウーリ・レイス

 

「進撃の巨人」66話「願い」より/諌山創

829年、13年間の務めを果たしたウーリ&ロッド父は、子どもに力を継承させます。

継承はウーリが引き受け次の始祖の巨人保有者はウーリ・レイスとなりました。

【進撃の巨人】カール・フリッツとは【情報まとめ】

2019.12.01

【進撃の巨人】エーベル・レイスとは【キャラクター情報まとめ】

2019.12.01

【進撃の巨人】ロッド・レイスの妻とは【情報まとめ】

2019.12.02

進撃の巨人全記事まとめはこちら

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。