【進撃の巨人】ヒストリアが妊娠を提案した理由を考える

—-ここから本文—-

どもども、ナガトです。

130話にてヒストリア妊娠の謎が一つ明かされました。

まさかヒストリアからの提案だったとは、、、(`・ω・´)

今回はヒストリアの妊娠提案の理由を考えますが、たぶん考えすぎです。最初に言っておきます🙋‍♂️そこまで複雑ではないと思います。

【進撃の巨人】130話「人類の夜明け」ネタバレ&感想を語る!

2020.07.10

【進撃の巨人】130話でマーレ編以降のエレンの行動が明らかに!

2020.07.11

【進撃の巨人】130話で描かれたエレンの発言まとめ!

2020.07.11

【進撃の巨人】エレンが「すべては決まっていた」と感じる理由は?

2020.07.12

NEW!→進撃の巨人を全巻読むならこちら

 

スポンサーリンク

妊娠はヒストリアからの提案だった

「進撃の巨人」108話「正論」/諌山創

108話の冒頭では何者かがヒストリアに妊娠するように告げ口したのではという疑いが上がっていましたね。

告げ口したのはイェレナではないかという流れになっていましたが、ローグの予想は外れました。

まず、ヒストリアのもとに行っていたのはイェレナではなく、エレン

そして告げ口をしたのではなく、ヒストリアからの提案だった

これが事実です。

いやぁ、驚きましたねこれは。

108話のローグの発言は完全にミスリードだった、と。。。

【進撃の巨人】原作107話あらすじ&ポイント【ネタバレあり】

2020.01.06

【進撃の巨人】原作108話あらすじ&ポイント【ネタバレあり】

2020.01.04

【進撃の巨人】ヒストリア・レイスとは?【キャラクター情報まとめ】

2019.12.14

 

スポンサーリンク

ヒストリアから提案した理由

「進撃の巨人」107話「来客」/諌山創

実際、妊娠していたわけなんですけど、じゃあなぜヒストリアは妊娠を提案したのか?

 

巨人化を避けるため(エレンの意思を尊重)

「進撃の巨人」130話「人類の夜明け」/諌山創

130話を見ると、ヒストリアとしては

巨人化、妊娠、捕食継承

の未来を、つまりかつてのレイス家がやっていたことを繰り返す未来を受け入れているようでした。

しかしエレンが断固反対という感じだったので、エレンに従うような形になりましたよね。

つまり、ヒストリアは自身が巨人化しないような方向に動こうとしました。

「進撃の巨人」130話「人類の夜明け」/諌山創

ということで、自分が妊娠をすることで巨人化までの時間を稼ぎ、その間にエレンとジークが接触、地鳴らしを発動する

という流れが普通かなと思います。

こうすればヒストリアが巨人化し、その子供がヒストリアを捕食、巨人の力を継承という未来を避けられるというわけです。

しかしです。。。

 

スポンサーリンク

妊娠提案の理由を疑ってみる

普通に考えたら上で解説したようにヒストリアが妊娠を提案したのはエレンの言う通りに物事を進めるためとなる気がするんですけど、ちょっとこの考えを疑ってみたいんですよね。

妊娠の理由は明確には書かれていない

何で疑うのか?

シンプルにまだヒストリアの口から妊娠の理由が語られていないからです。

「進撃の巨人」130話「人類の夜明け」/諌山創

「進撃の巨人」130話「人類の夜明け」/諌山創

ヒストリア:「じゃあ」「エレン」
「私が…子供を作るのはどう?」

話が急に変わったように思えるんです。

エレンが世界を滅ぼす告白したあと、ヒストリアは突然妊娠の話を始めました。

ちょっと急、、、?だと思ったんですよね。

どうですかね?

考えすぎ?

妊娠を提案したのには何か他の話が絡んでいるんじゃないかな、と思ったりするんですが。。。

 

エレンとの会話のつづきが気になるよね!

130話で描かれたヒストリアとエレンの会話は妊娠提案の部分が最後でした。

うまいところで終わりましたよね。。。

「妊娠」というパワーワードを残して。。。

やはりヒストリアには自分が巨人化を逃れるため以外にも考えがある気がします(`・ω・´)

いや、、、でも正直僕の考えすぎだと思っているところが強い!

ちなみに子供の父親はあの幼馴染の男性ってことでいいですか?

ここも考えてみたいです。

【進撃の巨人】130話「人類の夜明け」ネタバレ&感想を語る!

2020.07.10

【進撃の巨人】130話でマーレ編以降のエレンの行動が明らかに!

2020.07.11

【進撃の巨人】130話で描かれたエレンの発言まとめ!

2020.07.11

【進撃の巨人】エレンが「すべては決まっていた」と感じる理由は?

2020.07.12

NEW!→進撃の巨人を全巻読むならこちら

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。