【進撃の巨人】アニメ進撃の巨人60話「海の向こう側」12月6日深夜放送

—-ここから本文—-

 

「進撃の巨人」The Final Season60話のあらすじが公開されました。

 

スポンサーリンク

60話「海の向こう側」あらすじ

ファイナルシーズンの幕開けとなる1話目(全体を通して60話目)のタイトルは「海の向こう側」です。

原作91話「海の向こう側」と同タイトルです。

公式サイトにてあらすじが公開されました。

アニメ「進撃の巨人」60話「海の向こう側」より/諌山創

人類と巨人との壮絶な戦いが始まって、もうどれくらいの時が過ぎただろうか……。エレン・イェーガーがめざし、たどり着いた海の向こう側では、いつ終わるとも知れない戦争が続いていた。彼らは何者で、何のために戦っているのか? 今、ひとりの少年兵が決死の覚悟をもって、最前線へと身を投じる。

舞台はエレンたちが住んでいる「島」とは離れた海の向こう側。

少女ガビ・ブラウンと少年ファルコ・グライスが話している先行カットも公開されていますね。

ウォール・マリア奪還を終え、海に海にたどり着くことができた人類。

アニメ「進撃の巨人」59話「壁の向こう側」より/諌山創

さらにその先の海の向こう側では戦争が起きていると言います。

その戦争とはエレンたち「島」の人類と関係のあることなのでしょうか……

放送時間は12月6日深夜24時10分です。

楽しみです(`・ω・´)

【進撃の巨人】91話のセリフ振り返り【ガビの「島の悪魔」皆殺しの想い(アニメ60話)】

2020.11.16

【進撃の巨人】92話振り返り!【ライナーの「壁はもううんざり」(アニメ60話予定)】

2020.11.17

NEW!→進撃の巨人を全巻読むならこちら

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。