【進撃の巨人】エレンがグリシャにすべてを見せなかった理由

ナガト

みなさん、こんばんは!ナガトです。

こんなnoteを書いてみました↓

 

 

121話「未来の記憶」では「進撃の巨人」の持つ能力が明らかになりましたが、それによって逆に謎も出てきました。

エレンの判断によっては、母親のカルラは助かっていた可能性もあったかもしれない、ということです。

考えていきます(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

グリシャはカルラの安否を知らなかった

 

まず、これは大前提といいいますか、考えてみれば当たり前のことなのですが、845年にシガンシナ区に巨人が侵入してきた際、グリシャは内地へ診療に行っていましたよね。

 

まさかその日に壁が破壊されるとは知らず、カルラが自分の前妻(ダイナ巨人)に殺されるなんてことはまったく予知していないわけです。

 

121話でのグリシャの言葉を振り返ります。

「進撃の巨人」121話「未来の記憶」より/諌山創

注目したいのは「なぜ…すべてを見せてくれないんだ…」という部分だと思います(`・ω・´)

 

この言葉から二つのことが分かると思いました。

・「進撃の巨人」の未来の継承者は、任意で自分の記憶を過去の継承者に見せることが可能

・エレンは壁が破壊されることをグリシャに見せることができたかもしれない

 

記憶の提供

 

すべて見せてくれない、というグリシャの言葉から「進撃の巨人」の保有者は過去の継承者に記憶を見せることが可能だと考えられます!

 

以前の記事で進撃の能力と過去のクルーガーの発言を関連付けて考えてみたのですが、やはり未来の継承者は自らの記憶を過去の者に提供できるようです(`・ω・´)

»【進撃の巨人】未来の記憶を見る!?「進撃の巨人」能力振り返り!

 

エレンは壁の破壊を知らせることができた

 

「記憶の提供」ができる進撃の能力を持っておきながら、エレンはそれを使っていないことになります。

 

もし仮説どおりなら、エレンは進撃の力を使って845年当時のグリシャに、壁が破壊される未来を伝えられたはずですからね!

 

そして、壁の破壊をグリシャに伝えていればカルラも助かる可能性は高かったでしょうし、、、(>_<)

 

スポンサーリンク

自分を追い込むためなのか…

 

以前ツイートをしたらこんなリプライが届きました↓

 

 

121話でグリシャにカルラの安否を見せればカルラは助かった可能性はありますよね。母親を助けず今の道を辿ってきたのにまたこれかっていう自嘲的な意味合いもあるかもしれないですね。

 

実はナガトはこのリプをもらってようやく、カルラが助かっていたかもしれない可能性に気付いたんですよね(遅い、、)。

 

そして「これはおもしろいな!」と思ったので今回の記事を書くことにしました(^o^)丿

 

自嘲的な意味合い

「進撃の巨人」50話「叫び」より/諌山創

ツイートのリプに「自嘲じちょう的な意味合い」という言葉があるのですが、たしかにこのときのエレンには自嘲じちょうという言葉がぴったりな気がしますね。

 

自分を客観視して、お前は何も変わっていないとさげすんでいるところが自嘲じちょうですよね。

 

自分の意思でやったことかもしれない…

 

ここで再び「進撃の巨人」の能力が鍵になってくると思います!

 

結論からいうと

ハンネスが殺される展開を生み出すことで、自分を追い込もうとした

ということです。

 

進撃の能力を使うことで、未来のエレンが過去の自分にこれから起きることを伝達できるのかどうかはわかりません。

 

でも、できそうな感じしませんか?ナガトだけですかね?(;’∀’)

 

もしできるとすると、ハンネスの死亡も避けられたかもしれません!

 

この「できたのにやらなかった」という点はエレンがグリシャにカルラの安否を伝えなかったことと共通していますよね(; ・`д・´)

 

なぜエレンがそういう行動に出たかですが、それは自分を駆り立てるためだとナガトは思っています。

 

戦い続けるために、より厳しい現実を自分自身に突き付けてきた

 

「自分に力が無かったから…」と自分に思わせることで戦い続けさせようとしたのでは!?と考えているのですが、121話に関連しそうな描写がありました↓

「進撃の巨人」121話「未来の記憶」より/諌山創

グリシャに自分の罪を思い出させることで戦わせ続けようとしています。

 

これはエレンが自分を追い込んでいる場面ではありませんが、同じことが言えるのではないでしょうか?

 

エレンは過去の自分に対しても同じような言葉をかけていたような気がします。

これはナガトの予想ですが、50話ではエレンに自分の姿が見えていたかもしれませんね(; ・`д・´)

 

エレンにとっては戦い続けることが最優先の事項だと考えらますが、なぜそこまでするのか、、、?

「進撃の巨人」121話「未来の記憶」より/諌山創

やはりそれは4年前に見た未来の記憶があるからですよね。

 

「エレン=破壊者」という見方もあるとは思いますが、上のシーンを見ると何かしら希望を抱いているように思えますよ(*’▽’)

 

というわけで今回はこれくらいにします。

 

これからはnoteの方でも書いていこうかなと思っています(;’∀’)

それではさようなら~。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。