【ワンピース】961話ネタバレ!山の神が暴れる都でおでんが大活躍!?オロチも登場!

 

ワンピース961話のネタバレです。

前回960話からは過去におでんが起こした事件の数々が語られたり、錦えもんやヒョウ五郎などの現在に登場するキャラクターも描かれたりとワノ国の回想がスタートしました。

錦えもんが連れてきた白い子猪のせいで山の神である大猪が都を襲う中、錦えもんの前に現れたおでんがとった行動は?

【ワンピース】960話ネタバレ!おでん回想スタート!破天荒すぎるその生い立ちに注目

2019.10.31

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

 

スポンサーリンク

都で大暴れする山の神

 

子猪を自分が連れているせいで都に被害が出ていることが信じられない錦えもん。

 

おれに子猪を寄越せというおでんに

 

子猪は一白金に変わるから借金の返済のためにも渡せないとごねます。

 

おでんを前にし、目をキラキラさせる博ジロー。

 

全ての大人を見下している博ジローですが、おでんだけは尊敬しているようです。

 

山の神から逃げながら山の神が人里に下りてくるのは子どもがさらわれた時だけだと会話する町民たち。

山の神が昔大暴れして郷を一つ潰した逸話は昔話だから、白猪が神の使いであることを迷信だと思っている人も多く、誰かが白猪をさらってきたのだろう

そう考えた町民たちは山の神の怒りを鎮めるために錦えもんの持つ子猪を探します。

 

家ごと人を食いながら暴れる山の神。

 

次々と都の人が山の神に食べられていき悲鳴がいたるところで上がります。

 

スポンサーリンク

山の神に挑む錦えもん、そしておでんがついに

 

ついに見つけたぞと錦えもんの前に子猪をもともと捕まえた3人組の1人が現れます。

 

すぐに山の神に子猪を返せ、匂いを追ってまっすぐに向かってくるという男。

 

本当に山の神が実在するとはこの男も思っていなかったようで、彼の仲間の2人も服についた匂いにより既に山の神に食べられたようです。

 

さらに男の口から、錦えもんの幼馴染であるお鶴も山の神に食べられてしまったことが伝えられます。

 

錦えもんに子猪を奪われた3人は取り返すためにお鶴を人質にしましたが、山を下りている途中に山の神に襲われたようです。

 

お鶴が食べられたと聞いて子猪を手放しまっすぐに向かってくる山の神の元へ走り出す錦えもん。おでんはそんな錦えもんの姿を見つめます。

 

山の神と対峙した錦えもんは、これまで自分を庇ったり心配してくれたりしていたお鶴のことを思い出し、お鶴を返せと山の神に飛びかかります。

 

山の神も錦えもんについた匂いで錦えもんが子猪の誘拐犯だと認識し襲ってきます。

 

山の神に刀で傷をつける錦えもんに、山の神を傷つけるとワノ国が滅びるからやめろと坊主や神主が叫びますが、鶴を返せ!!!何が神だ!!と挑み続ける錦えもん。

 

しかし山のように大きな体に何度も弾き返されてしまいます。

 

そんな姿を見て根性あるなとおでんは認めますが、博ジローはもうやめるように叫びます。

 

ついに動けなくなる錦えもんは自分のせいでお鶴が食べられたたことに後悔し、お鶴が死ぬなら自分も死にたいと考えます。

そんな中

お前の探し物はこいつじゃねえのか!」

子猪を山の神の前に見せるおでん。

またおでんのせいだったんだとおでんが子猪をさらってきたと勘違いした町民たちは、山の神に食べられた人たちを返せとおでんを責めます。

 

犯人は自分なのにと心の中で否定する錦えもん。

 

山の神がおでんに襲い掛かった瞬間。

おでんは二刀の刀を構え、おでん二刀流桃源白滝を繰り出し山の神を真っ二つにしました。

驚く町民や錦えもん、目を輝かせる博ジロー、戦う準備をしていたヒョウ五郎は大した奴だとおでんを褒め帰ります。

【ワンピース】960話ネタバレ!おでん回想スタート!破天荒すぎるその生い立ちに注目

2019.10.31

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

 

スポンサーリンク

都を追放されるおでんとそれについて行く錦えもんと博ジロー

 

山の神に食べられた人々は丸呑みにされていました。

 

その結果都の4分の1を失う大被害でしたが幸運にも人命は無事でした。

 

無事に救出されたお鶴は錦えもんに泣きながら抱きつきます。

 

町民はおでんのかっこよさに惚れ、せめてお礼を言いたいと考えますが、今回の事件がおでんのせいだったと思っているためなにも言えません。

 

錦えもんが自分が悪かったんだと町民の前で事件の真相話そうとしますがしょうもないことをするなとおでんから殴り倒されます。

 

ワノ国将軍スキヤキからおでんへの手紙を預かっていた部下がおでんの絶縁状を渡しました。

 

スキヤキの手紙に絶縁と都追放が書いてあることを笑うおでん。

 

ついにスキヤキ、いや花の都が自分を持て余しただけだと

 

絶縁上等!!!

 

そう答えおでんは都を出て歩き始めました。ワノ国の山の神事件はおでんが18歳の時の出来事です。

 

泣いてるの?とお鶴に聞かれ泣いてないと答える錦えもんですが、おれはあの人のためなら死ねると泣きながらお鶴に宣言します。

 

「同感!」と荷物を担いだ博ジローと一緒に2人はおでんのあとを追いかけました。

 

そんな自由におでんを追う2人を見て、ほかの町民たちが自分たちもついていきたいと羨ましそうにしています。

 

おでんに付いて行きたい気持ちをこらえる男たちの一歩で都が少し傾いたとか、いないとかいう話が残っているようです。

 

花の都を追放されたおでんが向かったのはワノ国の白舞。

 

そこでは白舞大名の霜月康イエいました。

 

追放されたバカなんて待ってやいない なにしにきたんだという康イエ。

 

康イエの前に行こうとするおでんの前に

 

水たまりがあるから自分の背中を渡ってくださいと寝転がる男がいます。

 

なんだこの気持ち悪い男は?尋ねるおでん。

 

最近入ったコマ使いだと康イエは答えます。

ヘェヘェ!!康イエ様に拾っていただきました

オロチと申すコマ使いでございやす

とのちにおでんと康イエを裏切る黒炭オロチが登場しました。

 

ワンピース次回はどうなる?

 

ワンピース961話では山の神と錦えもんやおでんの対決が描かれました。民衆から神として崇められる巨大生物を斬るのは、空島編の回想でジャヤのカシ神殺しを思い出しますね。

 

花の都を追放されたおでんはこの後当時は悪人だらけだった九里を統治するらしいのですが、その前にオロチが登場しましたね。

 

まさかオロチが康イエのコマ使いだったとは。オロチの用心深さもコマ使いから出世した自分がいるからこそなんですかね。

 

ここから物語がどう動くのか、次週は残念ながら休載ですが、ワンピース961話が楽しみです。

【ワンピース】960話ネタバレ!おでん回想スタート!破天荒すぎるその生い立ちに注目

2019.10.31

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。