【ワンピース】960話ネタバレ!おでん回想スタート!破天荒すぎるその生い立ちに注目

 

ワンピース960話のネタバレです。

前回959話ではワノ国の反乱分子を常影港に集合させないように策略するオロチが描かれました。

失意の錦えもんたちがおでんのことを思い出し、41年前のワノ国の回想がスタート。おでんの後ろ姿が登場して終わりましたが、今回はいよいよワノ国の元大名おでんの物語が本格的にスタートします。

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

【ワンピース】961話ネタバレ!山の神が暴れる都でおでんが大活躍!?オロチも登場!

2019.11.04

 

スポンサーリンク

悪さばかりしていた過去の錦えもん

 

汚水や排ガスを垂れ流す工場がある現代と違い、広大に広がる森と清らかな川、美しい海がある命に溢れた国だった41年前のワノ国。

 

峠の茶屋では看板娘の鶴女に3人のお客さんが山が動くところを見たと話しています。山の神様の仕業だと笑う鶴女は3人が嬉しそうにしていることに気がつき尋ねました。

 

秘密だぞと言いつつ気を許している鶴女に、一年探して幻の動物を捕まえたことを嬉しそうに語る3人。

 

3人が鶴女に見せたのは真っ白な猪でした。

 

この猪を都に連れていけば1白金に変わると3人は言います。

 

1白金は立派な家が建つ金額よと鶴女が驚きますが、黒駒の親分が見世物にしたいから賞金をかけて探していると言う3人。

 

それに対して白い猪は神様の使いだから見世物になんてしてはダメよと鶴女は言いますが、

 

かわいいなー、ただの珍獣だよと3人は真面目にとらえません。

 

するとガタンと裏から音がし、鶴女が確認しにいきます。

 

鶴女は小判を握る男の襟を掴んで、また自分の財布からお金を抜いたなと床に組み伏せました。

押さえつけられたのは錦えもん。

昔からの付き合いだろやめてくれと言います。

兄貴分が金に困っているんだと言い訳する錦えもんですが、鶴女にこれまでもたくさん借金をしているようで、次に私のお金に手を出したらあんたの内臓を売るよと脅されます。

 

金がねえなら身ぐるみを置いてきなと錦えもんの身ぐるみを剥ぐ鶴女を見て、3人はそそくさと去っていきました。

 

お茶屋を去った3人ですが、道中で先ほど鶴女に身ぐるみをはがされ褌一丁にされた都のチンピラ錦えもんに襲われます。

 

1白金の話を聞いていた錦えもんは白い猪を奪うために3人を襲いました。

 

ラッキーだと白い猪とついでに身ぐるみと財布も奪います。

 

スポンサーリンク

語れるおでんの生い立ち

 

都ではワノ国将軍でおでんの父である光月スキヤキに、部下がおでんの話をしています。

 

おでんには航海の才能がないようで、外の国への渡航が禁止されているワノ国で海へ違法出国を38回試み失敗したことを報告しています。

 

部下がおでんの人生をざっくり振り返っていますが

・0歳で乳母を投げ飛ばし
・2歳で兎を二羽同時に捕獲
・4歳で大岩に投げつけ熊を撃破
・6歳で遊郭に入り浸り城のお金を使い込み
・8歳で酒の勢いで博徒達と大喧嘩
・9歳でヤクザのブラックリストに載り賭場を出禁に
・10歳でその腹いせに賭場に火をつけヤクザと抗争し暴行と障害で逮捕され、囚人として服役、服役中に石切場で才能を発揮し石工の棟梁になる
・14歳で日照り続きだった都をで井戸が枯れ苦しむ人々を救おうと川を曲げた結果大水害を巻き起こし再び逮捕の命令が出る。しかしそのまま水路で海外へ亡命しようとしこれも失敗
・15歳で住職を脅し隠れ住み都の女をさらってハーレムを築きあげ、それに怒った女の恋人や親、夫、加勢した侍衆と戦うハーレムの乱を起こす

と実の親ですら妖怪の類がやることだと呆れる逸話を多数残しています。

 

現在18歳のおでんですが、今もなお問題を起こし続けていると報告され、スキヤキはもういいと、絶縁と書いてある手紙をおでんに渡してこいと部下に渡します。

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

【ワンピース】961話ネタバレ!山の神が暴れる都でおでんが大活躍!?オロチも登場!

2019.11.04

 

スポンサーリンク

おでん登場!他のキャラクターの昔の姿も!

 

今日こそ逃すなと錦えもんを追う都の侠客花のヒョウ五郎の部下。

 

錦えもんは白い猪を抱え、もうすぐ大金が入るんだと都の中を逃げています。

 

錦えもんはヒョウ五郎の金を盗んだらしく、捕まえて全身の皮を剥げと命じるヒョウ五郎。

 

ただしあいつはお前らより強いから一対一では戦うなと部下にクギをさしますが、冗談だと部下は笑います。

 

鍋屋では都の身なし子博ジローが鍋屋を騙して、お金をちょろまかしてしています。

 

それを見た錦えもんは博ジローに声をかけます。

 

花の都の火葬場で女の子がおじいちゃーん、と泣いています。

 

遺族が言うには、火葬が終わりお骨を拾おうとすると遺体を燃やす炎でおでんをじっくり煮込んだ男がいたようです。

 

おでんを!?と反応する侍達。

遺骨の上でおでんを食い酒を飲むのは、ワノ国将軍跡目光月おでん。

どくように言う人たちに対して食べながら何か言っていますが、口にものを入れているせいで何を言っているのかわかりません。

 

おでんを食べきると

 

「そいじゃあな次に飲むときはあの世でだな」と遺骨に名前を呼びながら語りかけ、「ごめんなすって」と遺族に声をかけ去っていくおでん。

 

すまない、あの人は説明をしない人なんだとおでんの後を侍が追いかけます。

 

おでんが使者を弔うためにおでんを食べ、酒を飲んでたことに気がつく遺族、女達はかっこいいと目がハートに。

 

これが噂のおでん節かと男達が妻と娘を止めます。

 

残された遺骨も嬉しそうに微笑んでいるように見えます。

 

都を襲う山の神とおでんと錦えもんたちの邂逅

 

火葬場を出たおでんは、追いかけてくる男に自分を捕まえにきたのか?と尋ねますが、そうだけど買収してもらってもと答える男。自分でいうなバカとおでんは返します。

 

周りの人間が自分を避けないことに疑問を持つおでんですが、どうやら火事でそれどころではないようです。

 

火はでかいのか?とおでんは物見台の上の男に尋ねますが、男は都を見ながらでかいのは火よりも、と言葉を濁します。

 

疑問に思うおでん。

 

錦えもんと話す博ジローは知らないの錦さん?白い猪は連れてきちゃダメだ、と言います。

 

この猪が?と尋ねる錦えもんに黒駒の親分が猪を使ってヒョウ五郎一家を潰そうとしているんじゃないかな、と言う博ジロー。

 

どうやら白い猪がいる場所にはその親猪が突っ込んでくるらしく、古文書によるとその親猪は山のようにでかい白猪で、山の神と呼ばれているようです。

何百年か前に一晩で郷を一つ全壊させたと言う昔話が残っているが、子猪が実在しているってことは親猪もいる

と推測する博ジロー。錦えもんの顔も青ざめます。

 

半鐘が都に鳴り響き、山の神だ!と言う声があがります。

 

既に多くの人が食い殺され、被害が多数出ているようです。

 

怒る山の神。

 

本当に来たんだという博ジローに、やばい俺のせいで都がと泣きながら焦る錦えもん。

 

そこに面白い話じゃねえか、誰だか知らないがその猪をよこせと破天荒なおでんが登場しました。

 

ワンピース次回はどうなる?

 

ワンピース960話ではついに光月おでんが登場しました。

 

おでんだけでなく、若かりし頃の錦えもんやヒョウ五郎、お鶴、そして現代ではまだ未登場の博ジローも登場しています。

 

おでんのエピソードはハンパないですね。5歳で巨人族を投げ飛ばしたビッグ・マムに匹敵するナチュラルボーンな強者のようです。

 

面白すぎるおでんの回想編、これはワンピース史上最長の回想になるかも?

 

次回はおでんと錦えもん達が協力して山の神を撃退し、錦えもんがおでんの漢気に惚れるのかな?

 

ワンピース961話が楽しみです!

【ワンピース】959話ネタバレ!討ち入り失敗!?オロチの作戦が明らかに

2019.10.28

【ワンピース】961話ネタバレ!山の神が暴れる都でおでんが大活躍!?オロチも登場!

2019.11.04

 

 

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。