キングダム【627話】ネタバレ!龐煖の矛を砕いた信!龐煖の身体を両断!!

—-ここから本文—-

 

キングダム第627話のネタバレ記事です!

秦軍vs趙軍、いや信vs龐煖(ほうけん)の戦いがいよいよ終わります。

夕日によって空は赤く、戦いの舞台となっている朱平原は赤土。

赤づくめの戦場に兵士たちが寒気を感じる不吉な状況から始まります。

過去の偉人や仲間たちに背中を押されながら戦う信。

そして、求道者として武神となって戦う龐煖。

さて、この一騎打ちの結末は?

キングダム【627話】考察!龐煖の死にざま!死亡は確定!?女の勘は一体・・・

2019.12.27

キングダム【626話】ネタバレ!龐煖の矛盾!答えをつきつける信との戦いが続く!

2019.12.20

NEW!→キングダムを全巻読むならこちら

 

スポンサーリンク

仲間たちの力を受けて戦う信だが、龐煖の攻撃に膝をつく

平原を埋め尽くす兵士たちの間を、馬にまたがる河了貂(かりょうてん)が駆け抜けていきます。

 

那貴(なき)を護衛につけて、向かう先は信の戦う最前線です。

 

信vs龐煖の戦いは、依然として両者が矛で殴り合う展開です。

 

秦軍兵士「いけ、信」「もうここで龐煖を」

 

信は龐煖に対して矛で攻撃するものの、龐煖の攻撃を受けると膝をついて倒れてしまいます。

 

地面に顔をつけた信は「大丈夫」と独り言を呟きます。

 

そして信は叫びます。

 

「俺には生きてる仲間が大勢いる」

「大勢いるんだよ、龐煖」

 

龐煖の攻撃を矛で受け、その直後に矛で攻撃を返す信。

 

しかし、体力の衰えは明らかで、数回の攻撃の応酬があると再び膝をついてしまいます。

 

スポンサーリンク

何度も立ち上がり、攻撃を仕掛け続ける信を見た龐煖の戸惑い

龐煖は明らかに困惑の表情を浮かべます。

 

「なぜだ・・・なぜこんなことが起こる・・・」

 

自分を厳しい目で睨みつける信を見ながら続けます。

 

「お前は・・・お前たちは俺の刃に抗える・・・」

「道を極めし、我が刃に・・・なぜ」

 

ここで龐煖の心に一抹の不安が浮かびます。

「道が・・・間違っていたとでも言うのか・・・」

「いや・・・」

 

龐煖は、さらに懸念すべき考えに思い至ります。

 

「そもそも道そのものが無かったのでは」

「人に、そんな道など」

 

何度倒れても起き上がる信に、趙軍の兵士たちは龐煖が敗れる可能性を感じ始めます。

 

そして、「もし龐煖様が敗れそうな場合は、その前に飛信隊 信を・・・」と呟きます。

 

龐煖は、さきほどまでの不安を払しょくするように矛に力を込めます。

 

「いや、そんなことはない」
「道がないなど」
「そんなことは」
「断じてない」

 

これまで以上に矛に力を入れて振りぬく龐煖に対し、信も「龐煖」と叫びながら矛を出します。

キングダム【627話】考察!龐煖の死にざま!死亡は確定!?女の勘は一体・・・

2019.12.27

キングダム【626話】ネタバレ!龐煖の矛盾!答えをつきつける信との戦いが続く!

2019.12.20

NEW!→キングダムを全巻読むならこちら

 

スポンサーリンク

信の矛が、龐煖の矛を、打ち砕く!!

次の瞬間、龐煖の矛の刃が、信の矛によって打ち砕かれました。

 

これには両軍の兵士たちは唖然とした表情を浮かべます。

 

すでに現場に到着した河了貂も、丘の上の李牧も口を開けたままの状態です。

 

矛の刃を砕かれた龐煖は、信に背を向けて立ち去ろうとします。

 

信は、逃げる龐煖を追いかけます。

 

さらに信の後ろからは、スキを狙って攻撃を仕掛けようとする趙軍の兵士が続きます。

 

河了貂はここで何かに気付きますが、それを伝える術がありません。

 

ただ、手のひらを突きだして、何かを止めさせようとするアクションをするのみ。

 

信を追いかけていた趙軍の騎馬兵が槍で背中に狙いを定めます。

 

この外野からの攻撃に対しては、秦軍の兵士たちが飛び出して横やりを止めます。

 

しかし、さらに龐煖もまた信に対して一撃を与えようと狙っています。

 

追いかけてくる信の腹を目掛けて、矛を槍のように突き出しました。

 

龐煖の渾身の一撃ですが、これを信は体を横にずらして避けます。

 

龐煖の矛による突きを避けた信は、矛を思いっきり振り下ろします。

 

これを龐煖は矛の柄で受け止めますが、矛の勢いが止まりません。

 

信の矛が龐煖の肩に食い込み、血しぶきがあがります。

 

何かを確信した龐煖は「お前はっ」「お前たちはっ」と叫びます。

 

一方の信は「ルオオオ」のさらに矛に力を込めます。

 

信の矛による一撃は、龐煖の防御を打ち破り、そのまま龐煖の身体を両断しました。

 

左肩からナナメに入った刃は、背中の中心を超えて、右半身にまで到達しています。

 

次回予告コメント:決着の末に・・・!?

キングダム【627話】考察!龐煖の死にざま!死亡は確定!?女の勘は一体・・・

2019.12.27

キングダム【626話】ネタバレ!龐煖の矛盾!答えをつきつける信との戦いが続く!

2019.12.20

NEW!→キングダムを全巻読むならこちら

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。