キングダム【625話】考察!信の後ろの8人の選考理由が知りたい!龐煖に劇的な変化?

—-ここから本文—-

 

キングダム第625話の考察記事です!

龐煖(ほうけん)のエピソードが続いたキングダムですが、まもなく朱海平原の戦いも終わりを迎えそうな流れです。

王翦(おうせん)からも李牧が見える距離ですから、両軍の総大将の距離は数百メートル圏内でしょうか。

久しぶりに糸凌様も登場しましたが、一瞬でしたね。

やはり注目は、龐煖vs信です。

めちゃくちゃ強い信と、この戦いのラストを予想してみます!

キングダム【625話】ネタバレ!秦軍が趙軍本陣に迫る!武神・龐煖の対極にある信の力が発動!

2019.12.13

キングダム【第624話】考察!人の代表vs人の代表、龐煖は信をどう受け止めるのか?

2019.12.07

 

スポンサーリンク

8人の思いを背中に背負った信が強すぎた!

龐煖とは対極にあるという信は、情によって強くなる兵士です。

 

前回の考察では、信が発するであろう言葉を予想していましたが、ちょっと違う展開でした。

 

李牧の言った「関わる人間達の思いを紡いで束にして戦う力です」は、予想と近かったのですが。

 

それにしても今回の信は、とにかく強かったです。

 

これまで圧倒的な力を見せつけてきた武神・龐煖を相手に攻めるシーンもありました。

 

王騎将軍の矛を振り回して、龐煖に膝を落とさせました。

 

戦いの最初で龐煖が王騎将軍の矛を見て浮かべた表情は、ある種の恐怖だったのかもしれません。

 

自分の中に抱える矛盾と対面した瞬間だったのでしょう。

 

だからこそ龐煖は、雄叫びを上げて意気込んでいたはずです。

 

しかし、実際に信との戦いが始まってみると、やはり矛盾を覆す結果にはなりませんでした。

 

どれだけ打ちのめしても立ち上がって反撃を繰り返す信。

 

地の声が聞こえる龐煖には、信の後ろに立つ8人の英雄たちの姿が見えないはずがありません。

 

情を捨てて圧倒的な強さを見せつけようとする龐煖ですが、情で戦う信に押され気味です。

 

尾平と同じように涙を流しながら「信っ」と叫びたい気分になりました。

 

スポンサーリンク

龐煖vs信の一騎打ちの結末を予想してみよう!

 

もうラストまで1話か2話でしょう。

 

龐煖vs信の戦いは、8人の英雄たちを背負って戦う信の勝利で確定です。

 

しかし、注目なのは勝敗ではなく、龐煖がどのように変化するのかです。

 

ここで龐煖は死なないというこれまでの予想のままで、一騎打ちの結末を予想します。

 

まず、大胆に予想するなら、この戦いによって龐煖は新たな考えに至るでしょう。

 

求道者として武神を目指したこれまでの方針を変えます。

 

どのように変えるのかと言えば、もちろん仲間たちの思いを紡ぐ戦い方です。

 

龐煖が急に饒舌になって、仲間たちと肩を組み合うとは思えませんが・・・。

 

それでも龐煖が軍を率いて戦場に登場する姿が、将来的には見られるはずです。

 

森のなかで出会って共に歩んできた李牧との付き合い方にも変化があるかもしれません。

 

李牧の思いを実現させるために、組織として行動する龐煖は強そうです。

 

となると、この戦いの最後には、龐煖の変化の片鱗が見られるのでしょう。

 

これまで一人で戦ってきた龐煖が、仲間を意識する瞬間が訪れるはずです。

 

そうなると、答えはひとつしかありません!

 

王翦軍に迫られた李牧を救い出し、軍を率いて逃げる

 

これが、この戦いのラストであり、龐煖の変化を印象付けるものになるのではないでしょうか。

キングダム【625話】ネタバレ!秦軍が趙軍本陣に迫る!武神・龐煖の対極にある信の力が発動!

2019.12.13

キングダム【第624話】考察!人の代表vs人の代表、龐煖は信をどう受け止めるのか?

2019.12.07

 

スポンサーリンク

信が背負っている8人について検証

 

今話で最も印象深かったのは、8人の英雄たちを背負いながら立ち上がる信の姿でした。

信の背負う8人の英雄たち

漂(ひょう)
成蟜(せいきょう)
尾到(びとう)
蒙驁(もうごう)将軍
万極(まんごく)
輪虎(りんこ)
王騎将軍
麃公(ひょうこう)将軍

この面子を見て、いやいや!とツッコミを入れた人も多そうです。

 

信が到着する目前、龐煖によって真っ二つにされてしまった去亥(きょがい)の姿がありません。

 

他にもここに登場してほしかった人物がいっぱいいます。

 

特に、成蟜が入っているんなら、こいつも入れてくれよーって気分になります。

 

この8人に共通することを色々と想像してみましたが、答えは出ませんでした。

 

どういうセレクトなのか、正直、良く分かりませんでした。

 

なぜ成蟜が入っているんだと不思議で不思議で、仕方ありません。

 

信が圧倒的な強さを見せるシーンで選ばれた8人ですから、何か理由があるはずなんですが…。

 

キングダム第625話の考察まとめ

 

実質的には龐煖と李牧が主役の戦いになっていますが、信のカッコ良さが見れました。

 

大将軍になれる器だと認められた信が、どうして強いのかを知ることができました。

 

李牧が話していた「答えを持つ者」という言葉が、このあとの数話でも重要な意味を持ちそうですね。

 

龐煖が求めている答えを信が持っている。

 

つまりは、龐煖の求めた答えとは、人々の思いを紡いで束にする強さなのでしょう。

 

このため、信の今回の活躍は結果的に、龐煖をグレードアップさせることになりそうです。

 

信は自分で自分の首を絞めてしまったのではないでしょうか。

 

次号の予告コメントは「信は最後の力を・・・!?」なので、信の強烈な一撃が入るのでしょうか。

 

もしくは、最後の力を振り絞ろうとした信は、そのまま倒れてしまうのでしょうか。

 

このまま信を活躍させていると龐煖を倒しちゃいそうな勢いなので、力尽きるのかもしれませんね。

 

そういえば信の活躍を聞いた蒙恬(もうてん)と王賁(おうほん)のふたりの表情も良かったです。

 

ということで、次回のキングダムも楽しみです!

 

龐煖がどのように変化していくのか、みんなで見守りましょう。

キングダム【625話】ネタバレ!秦軍が趙軍本陣に迫る!武神・龐煖の対極にある信の力が発動!

2019.12.13

キングダム【第624話】考察!人の代表vs人の代表、龐煖は信をどう受け止めるのか?

2019.12.07

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。