【鬼滅の刃】202話以降の展開を妄想する【第2章はある】

—-ここから本文—-

ども、ナガトです。

4月8日のことです。例のウイルスの感染の恐れから週刊少年ジャンプの方から発売が遅延するとの発表がありました。

2020年4月8日現在、「週刊少年ジャンプ」の編集部に勤務する40代社員に、新型コロナウイルス感染の疑いがあります。
当該社員は発熱があった4月2日から出社を控え、医療機関を受診のうえ自宅待機をしており、PCR検査待ちとなっております。業務においては直接、作家と接触する立場ではありません。
集英社では4月6日より、全社原則在宅勤務の対応をとって感染拡大の防止に努めておりますが、作家・関係者への感染リスクを考え、「週刊少年ジャンプ」編集部全体で作業を一時中断するということにいたしました。

つきましては、4月20日(月)発売予定であった「週刊少年ジャンプ21号」(紙版・デジタル版)の発売を1週間延期し、「週刊少年ジャンプ21・22合併号」と号数を変更したうえで、4月27日(月)に発売予定といたします。
なお、「週刊少年ジャンプ20号」は、予定通り4月13日(月)に発売いたします。

大きな混乱を招き、ご迷惑をおかけすることを、毎週楽しみにしていただいている読者の皆様に心からお詫びいたします。
感染拡大が不安な状況の中、作家・関係者の健康と安全を最優先に考慮するとともに、必死に執筆を続ける作家をサポートして、読者の皆様の心を明るくさせられるような漫画を届けていけるよう努力いたしますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

2020年4月8日
株式会社 集英社
週刊少年ジャンプ編集部

とのことです。

次回の4月13日発売の20号は予定通り発売するが、4月20日発売予定の21号は27日にすると。

「PCR検査待ち」ということでまだ感染しているかわからないようですが、発売延期にまでなるとは。

僕たち読者としては漫画家さんにも編集者さんにも、そして関わるすべての人たちに元気でいてもらいたいばかりです。

これはジャンプさんだけではなく、他の雑誌さんにも言えることです。どうか一人ひとりのお体を最優先にお過ごしいただければと思いますm(__)m

以上、記事の内容に入る前のニュースでした。

 

さて、今回の記事で語りたいのは鬼滅の刃202話以降のお話。もちろん予想・妄想によるものですが、それでも考えるだけなら自由、ということであれこれ考えてみます。

第2章はあるのかについてもお話します。

【鬼滅の刃】おい...無惨様を観てくれ...201話の振り返りと感想!【ネタバレ注意】

2020.04.07

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃202話以降の展開を予想!第2章はある?

201話でとうとう無惨様の死亡が確定。そして炭治郎が鬼化したことがわかりました。

201話の内容はざっくりこの2つの要素で出来上がっているのですが、さぁ、これをどう観るか?みなさんはどう観ますか?今後どんな話が待っているんでしょうか?

早速言っちゃいますが、個人的には第2章は確定したと思ってます。もう一度言います。第2章確定です。

ここからさらに第2章があると思う理由や、第2章の内容を予想してみます(うっ←伏線です)

 

鬼滅の刃第2幕の内容…

前回の記事で「201話は無惨様のためのお話」と書きましたが、今は炭治郎に集中して話を進めます。

201話で炭治郎が鬼化、禰豆子はと言うと…登場していません。ただ200話でほんの少しだけ登場がありました。涙を流しながらお兄ちゃんのところに走っていく描写が。

あれを見た感じだと禰豆子は普通の人間に戻っていますよね。歯も目も。そして鬼のときは鱗滝さんが追い付けないほどのスピードで走っていましたが、後ろには隠(カクシ)が付き添っていました。

もし鬼のままであれば一瞬で炭治郎のもとに駆けつけているのでしょう。

ということで禰豆子は人間化した

はい、そうです。

炭治郎:人間→鬼化

禰豆子:鬼→人間化

こんな感じの構図が出来上がりました。

つまり二人の立場が逆転したと。。。ほぅ、おもしろい。。。

では鬼滅の刃1話で何が起きたのか?

禰豆子が鬼化しました。

僕がここまで書かなくてもたぶんわかってる人はわかってますよね。

1話と同じことが201話で起きてるんです(`・ω・´)

ここから新しい話が始まるのでは?(ドキドキ)ということなんですよ!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃第2章の内容は?

ここからは第2幕がある前提でのお話です。第2幕がどんな内容になるのかを妄想します。

 

炭治郎を人間に戻すお話

いちばん想像しやすいのが「炭治郎を人間に戻す物語」だと思います。

禰豆子と炭治郎の立場が逆転、ということで今度は禰豆子がヒロイン的な立場になって炭治郎を人間に戻すために戦うみたいな。。。

ただ同時にこのパターンはたぶんないだろうなとも思ってます(-_-)

なぜなら、面白味がないから。

ただ立場が変わってるだけでやってることが同じですよね。

ではどんな話になるのか?

正直わかりません(笑)。ここまで書いておいてすいません(笑)。タイトルで釣ってすいませんm(__)m いや全然わかんないです。

炭治郎がラスボス的なキャラになってみんなで「倒すぞー!」みたいな展開もないと思うんです。それだったら近いうちに物語は終わると思うんですよね。

かといって今書いたように禰豆子が炭治郎を戻すために旅をする的な物語もないかと。。。

炭治郎を主役にした上で無惨に関するさらに詳しいお話が展開するのかも、とか思ったりもしてますがどうでしょうか?

いやーでもない気もする。わからない。。。

ただ、無惨様の言葉を素直に受けとるなら、炭治郎は無惨様の意思を受け継ぎ鬼狩りを駆逐するまで戦うとなります。

つまり鬼殺隊と炭治郎の戦いが始まるということ。

【鬼滅の刃】最新202話203話「帰ろう」あらすじ振り返り・感想と考察!

2020.04.13

【鬼滅の刃】おい...無惨様を観てくれ...201話の振り返りと感想!【ネタバレ注意】

2020.04.07

 

スポンサーリンク

第2章がないパターンを妄想

すいません第2章が思い浮かばないので、完結するパターンを考えてみます(笑)。

YouTubeの方で「炭治郎は十三の型で自害する」というような情報を見かけましたが、炭治郎ならやりかねない気もします。。。しかし炭治郎には無惨様の意思が受け継がれているわけなので、そんな簡単に自害されても困りますよね?何か秘策でもあるのかな?

炭治郎が死ぬとしたら、鬼殺隊に殺されるパターンが自然かなとは思いますが、展開としては炭治郎の自害展開のほうがショッキングかつ反響があるかも(-_-)

しかもまだ回収されていない十三の型を回収した上で物語が完結するので、ちょうどいいのかもしれません。

まぁ、ただ個人的には青い彼岸花がまだ気になってるんですよ(`・ω・´) ここら辺はどう回収していくんでしょうか?

 

まとめ

タイトルでは「第2章はある」とか書いてますが、実際それらしい根拠はないんですよねすいませんm(__)m

正直僕の願望はかなり入ってます(笑)。鬼滅の刃第2章は見てみたいし、無惨様をもっと深掘りしてほしいし。。。

とりあえず「第2章きてくれ!」とだけ願っておきますね(・ω・)

ではでは。

【鬼滅の刃】最新202話203話「帰ろう」あらすじ振り返り・感想と考察!

2020.04.13

【鬼滅の刃】おい...無惨様を観てくれ...201話の振り返りと感想!【ネタバレ注意】

2020.04.07

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。