【呪術廻戦】144話「あの場所」内容振り返り・情報整理・考察!

—-ここから本文—-

どうもどうも。当サイト運営者のナガトです。

本記事では呪術廻戦144話の内容の振り返りと情報整理や感想を書いていく。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】144話「あの場所」内容振り返り!

前回のつづきからである。乙骨、伏黒、虎杖の3人が会話をしている。

死滅回遊、それは加茂憲倫(かものりとし)が仕組んだものである。加茂憲倫は夏油の皮を被った人物だ。

伏黒は姉・津美紀が死滅回遊に巻き込まれていることを虎杖に告白し、虎杖の助けを求める。頼む虎杖、お前の力が必要だ、と。虎杖の脳裏には人を助けろと祖父の言葉蘇る。虎杖は乙骨に渋谷事変でのことを話す。宿儺に体を乗っ取られたことだ。あのときは10本一気に宿儺の指を食わされた。だから体を乗っ取られてしまった。その結果多くの人間が犠牲となった。今虎杖は合計15本指を摂取したことになる。残り5本を食べたとしても乗っ取られることはないと思う、しかし万一、次宿儺に体を取られたときは俺殺してくれ、虎杖は乙骨に頼むのであった。

これから何をすればいい、と伏黒に尋ねる虎杖。これから高専に戻る、と伏黒。天元様と接触、ごくもんきょうの解き方及び加茂憲倫の出方を伺う予定になっている。今回の事件に対応できるのは天元様しかいないからである。九十九さんなら力になるのでは、と虎杖は言うが天元様と接触する案を思い付いたのは九十九であった。その九十九は現在高専に潜伏していると言う。

1000以上もの扉がシャッフルされ1つだけが天元のいる部屋とつづく、それを引き当てなければ天元と接触することはできない。

突然虎杖は伏黒にあることを尋ねる。あいつはどうなったのか、、、釘崎のことである。伏黒は何もしゃべらない。そうか、分かった、と何かを察したように虎杖もそれ以上聞こうとしない。そこにぬっと現れたのは脹相。天元の部屋を引き当てることに関して何か考えがあるらしい。

伏黒、虎杖、乙骨、脹相、4人は移動。真希と九十九と合流した。真希は顔に火傷の傷が残ったが、反転術式で十分動けるようになったようだ。本題の天元への接触だが、それは脹相の能力でなんとかなるらしい。そんな脹相、以前までゴリゴリの敵である。真希が誰だコイツは、と問うと、とりあえず兄貴ってことでと説明。その瞬間脹相の表情が変わった。。。

ということで伏黒、虎杖、乙骨、脹相、真希、九十九の6人は薨星宮(天元のいる部屋)へと向かう。言っていたとおり脹相の能力で薨星宮へと行くことできたようだ。周りには何も無い真っ白の世界。しかしそこには誰もいなかった。津美紀さんには時間がない、戻ろうと乙骨が言う。が次の瞬間、彼らの前に不気味な何かが姿を表す――

【呪術廻戦】145話「裏」を情報整理・考察!

2021.06.12

【呪術廻戦】146話「死滅回遊について」内容振り返り・情報整理・考察!

2021.06.12

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】144話「あの場所」を情報整理・考察!

 

虎杖が宿儺に体を取られたワケ

「呪術廻戦」144話より

虎杖は渋谷での脹相との戦いで気を失った。そこに現れた漏瑚に宿儺の指を10本一気に食わされた。1本でもマズいのに10本一気に。正気の沙汰ではない数字だ。虎杖と宿儺との契約があるにもかかわらず宿儺が虎杖の体を乗っ取り、人を傷つけたのはこういう背景があったということだ。

 

生きてた真希

「呪術廻戦」144話より

禪院真希、久しぶりの登場な気がする。最後の登場がいつだった遡ってみると、、、どうやら111話のようだ。

「呪術廻戦」111話より

甚爾と戦っていた真希たちのところに漏瑚が現れた。そしてそのまま焼かれてしまっていたのだ。しかし九十九のおかげで命は助かったということだ。

「呪術廻戦」144話より

また、助かった理由は真希自身にもあったようだ。彼女はフィジカル・ギフテッド、天与呪縛の持ち主である。生来の肉体の強度が彼女自身を助けたらしい。強いな。

 

脹相お兄ちゃん

「呪術廻戦」144話より

「とりあえず俺の……兄貴ってことで……」と虎杖が言ったことに対する脹相の反応(笑)。この前まですごい強い敵だったにもかかわらず、徐々にお笑いキャラに転身しつつあるようにな気がする。。。なんだろうこの変化。。。

 

天元登場

「呪術廻戦」144話より

今まで一度もその姿が描かれてこなかった天元。144話にてついに登場である。

天元に関する情報は今まで何度か出てきた。

「呪術廻戦」66話より

天元は500年に一度「星漿体」と呼ばれる天元と同化できる人間と同化しなければならない。同化しない場合、天元は進化し人ではないより高次の存在へと変化してしまうらしい。そうなると天元が天元でなくなり、人間界に悪影響をもたらすと言う。

さて虎杖たちと接触した天元がこれから何をするのか見ものである。

 

スポンサーリンク

まとめ

展開はさておき、個人的に気になるのは脹相のキャラ付けだ!あんなめちゃくちゃ強い敵が本当にこのままのほほんとお笑いキャラ的な立場で定着するのだろうか。虎杖との謎兄弟設定に関する情報ももっと欲しいところだ。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。