【不滅のあなたへ】蘇ったイズミの正体はノッカー?観察者の不在は?

—-ここから本文—-

「不滅のあなたへ」128話では、死んだはずのミズハの母・イズミの正体がノッカーではないか、との話が出てきた。

まったく予想外の展開なので書けることも少ないかもしれないけど、思ったこと書いてみます。

【不滅のあなたへ】128話「たたかいのつづき」①ネタバレ&感想!

2020.08.14

 

スポンサーリンク

イズミ(ミズハの母)が突然復活!?

ミズハが父親からの電話に出ると父親は「ママが心配してるぞ」と言いました。

イズミが殺された現場にはけっこうな量の血痕が残ってたので、誰かが後始末をしたってことになりますよね?

そして、イズミの身体を乗っ取った。

そう考えると可能性はもう、ノッカーしかいないかなと。。。

「不滅のあなたへ」127話「かれのいるばしょ」より/大今良時

そして127話の回想の中でカハクが登場したことが大きい気がするんですよね!

このカハクの話の後にミズハの描写が入るんですけど、これは明らかに「カハク≒ミズハ」というふうに取れそう。

「不滅のあなたへ」82話「未来への賭け」より/大今良時

カハクといえば左腕のノッカー。

ミズハがハヤセやカハクの血を引いていることは確かですが、ミズハの中にノッカーはいません(たぶん)。

ただ、ミズハにノッカーが近づいていることは確かかなと思います。

で、それがイズミなんだろうなと。

 

スポンサーリンク

ハヤセとミズハが似てる?

当たり前かもしれないですけど、ハヤセとミズハはどことなく雰囲気が似てますよね(; ・`д・´)

もちろんカハクもそうです!

「不滅のあなたへ」52話「再開への旅立ち」より/大今良時

「不滅のあなたへ」125話「ひみつきち」より/大今良時

たぶんこれはハヤセの血を引いているのでしょうがないことなんですけど(笑)、みんなフシに対する執着がハンパない!

ハヤセもミズハ、そしてイズミも「完璧」だとか「すべてを超越した存在」みたいなものを求めていましたよね。

その対象がフシということです。

もし、蘇ったイズミの正体がノッカーであれば、今後はまたノッカーとフシたちの戦いが再開するんだろうなぁ。

128話のタイトルは「たたかいのつづき」

おそらく新しいタイプのノッカーがフシたちを襲うはず!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。