【進撃の巨人】Season3 52話のあらすじ・感想まとめ!!

 

5月12日に進撃の巨人52話が放送されました\(^o^)/

 

 

早速振り返っていきます!!

アニメ52話「光臨」のあらすじ展開!!

 

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」の予告より/諌山創

場面は3か月前トロスト区奪還作戦です。

ライナーとベルトルトが何やら話しています。

ライナー:「いざとなったら俺の巨人で何とかするしかなさそうだ」

ベルトルト:「でも 作戦が成功したらせっかく空けた穴が塞がれてしまう」

そこにマルコがやってきます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

マルコ:「おい…二人とも」「一体…何の話をしているんだ?」

「『俺の巨人』って何だよ ライナー…?」

ライナーとベルトルトはごまかします。

マルコはその場では作戦に集中しろと言ってライナーたちのもとを離れますが、

「どこかに人の姿をした敵の巨人がいるってことだ」

と心の中で考えます。

 

そう考えていると、後ろからライナーが飛んできました。

ライナーはマルコの体を押さえつけます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」/諌山創

「ラ…ライナー」「何を…?」「ライナー…冗談なんだろ?」

と言うマルコに対し、

「いいや」「マルコ…お前は察しが良いから…ダメなんだよ」

とライナー。

 

そこにアニがやってきます。

アニ:「どう…いうこと?」

マルコ:「ライナーがおかしいんだ!!」「助けてくれ!!」

ライナー:「俺達の会話を聞かれた」「もう生かしておけない」

アニ:「ふざけるな!!」

ベルトルト:「ライナー!!」「巨人だ!!」

ライナー達のもとに1体の巨人が近づいてきています。

ライナーはアニにマルコの立体機動装置を外すように命令します。

アニ:「何…で私が?」

ライナー:「お前 さっきコニーを命張って助けてたよな!?」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「なぜあそこでそんな危険を冒した!?」

「この悪の民族に情が移っちまったからか!?」

「違うってんなら今ここで証明しろ!!」

 

アニは立体起動装置を外しにかかります。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

マルコ:「うわぁああ…」

「やめろ!!」「アニ!?」

「やめてくれよ!?」

 

アニはマルコの立体起動装置を外して建物の中に放り投げてしまいます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

3人はその場から離れ、マルコが巨人に食われるのを見ているのでした(>_<)

 

場面は変わります。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ジークとライナー、ベルトルトが会話をしているようです。

ジーク:「アニちゃんならきっと大丈夫だよ」

「拷問なんか受けちゃいないって」

「どこかに身を隠して キックの練習とかしてんだよ」

アニの安否について話しています。

「始祖」の奪取を優先するジークは、アニの方を心配するライナー達に少しイラついていますね。

ベルトルト:「アニのことは一旦頭から離します」

「こんな地獄は…もう僕達だけで十分だ」

マルコが死んだあの時を思い出すベルトルト。

「もう……」

「終わらせましょう」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

そこに四足歩行巨人がやってきます。

四足歩行巨人:「ジーク戦士長」「敵兵力多数接近」

調査兵団の接近を伝えているようですね。

 

場面は現在に移ります。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「やったぞぉぉお!!」

「頭を吹っ飛ばした!!」

「『鎧の巨人』を仕留めたぞ!!」

と兵士達が喜んでいます。

 

ミカサが何かに気付きます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「オオオオオオオオオオオ」

突然「鎧の巨人」が叫び出しました!

 

ウォール・ローゼ側にいる四足歩行巨人が「獣の巨人」に近づきます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

四足歩行巨人の背中にあった樽をつかみ上げ、シガンシナ区の方に思い切り投げました。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

樽の中にはベルトルトが!!

(どこだ ライナー!?)

(今行く!!)

と心の中で言うベルトルト。

巨人化する直前、ライナーの姿を見つけたベルトルトは巨人化をやめます。

 

巨人化すれば、むき出しのライナーまで死んでしまうからです!

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

駆け付けたベルトルトはライナーが危ない状態にあることを確認します。

ベルトルト:「一つ 頼みがある」「少しだけ体を動かしてくれ」

「できなかったら」「…すまない 覚悟を決めてくれ」

「終わらせてくる」

 

「鎧の巨人」から距離を取っていた調査兵団のもとにベルトルトがやってきます。

アルミンが近づきます。

「ベルトルト!!」「そこで止まれ!!」

とアルミン。

ベルトルトは離れたところで止まりました。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

アルミン:「ベルトルト!!」「話をしよう!!」

ベルトルト:「話をしたら!!」「全員死んでくれるか!?」

「僕達の要求はわずか二つ!!」

「エレンの引き渡しと!!」

「壁中人類の死滅!!」

アルミンが話をしようとしますが、ベルトルトは動揺しません。

ベルトルトがアルミンに近づきます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ベルトルトはあえて104期の前に来て、自分が弱音を吐いてしまうのかを確認しようとしていたのです!

ベルトルト:「確認したかった」「君達を前にした途端に」「また泣き言を繰り出し」「許しを請うんじゃないかってね」

「でも…」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「もう大丈夫みたいだ」

「うん」

「君達は大切な仲間だし ちゃんと殺そうと思ってる」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

アルミンと会話しているところにミカサ現れます!

ベルトルトはなんとかミカサの攻撃に対応し、そのままその場を離れて行ってしまいます。

ミカサ:「アルミン!!」「追わないで!!」

「彼がいつ巨人になるかわからない」「距離を取らないと またあの爆風に巻き込まれる」

アルミン:「それが…ベルトルトにその気は無いらしい」

「瀕死のライナーが剥き出しのままじゃ 自分で止めを刺すことになるから…」

 

ハンジたちはライナーの方に向かっています。

 

ベルトルト:

すごく変な気分だ…

恐怖もあまり感じていないし

周りがよく見える…

 

きっと…どんな結果になっても 受け入れられる気がする

そうだ…誰も悪くない…

全部仕方なかった

だって世界は

 

こんなにも

残酷じゃないか

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ジャン:「お前ら生きてるか!?」

コニー:「わかんねぇよ!!」「お前は!?」

サシャ:「ま…まだ何とか…」

そこにミカサとアルミンが戻ってきます。

ジャン:「無事か!?」

ミカサ:「大丈夫」

ジャン:「ハンジ班は!?」

ミカサ・アルミン:「……」

アルミン:「ベルトルトの近くにいた…」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ジャン:「まさか…」「生き残ったのは…」「俺達だけか…?」

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「超大型巨人」は周りに火を撒き散らしています。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

指揮を取るよう求められたアルミンは、エルヴィン団長らと合流するよう呼びかけます。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ですが、「超大型」をローゼ側まで誘導してしまうと、団長たちが挟み撃ちにされてしまうとジャンが指摘します。

アルミン:「それじゃ…ベルトルトはここで倒さなくちゃいけないの!?」

「今ここにいる」「僕達だけの力で…」

 

というところで52話終了です(`・ω・´)

 

52話「光臨」の感想!!

 

進撃の巨人52話を観たみなさん、お疲れ様でした(*’▽’)

疲れましたね。

すごく辛かったお話でした、、(>_<)

 

・明かされたマルコの死

マルコの死の真相がとうとうアニメで明らかになりました。

本当に観ていて辛くなりました、、。

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ちょうどアニが来て助けてもらえるかと思いきや、そのアニに立体起動装置を外されます(>_<)

原作もよかったですが、アニメだと声優さんの声があるので、なおよしっ!!

マルコの感情が痛いほどに伝わってきました

 

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「何だよ」「何で…そんなに急ぐんだよ」

「まだ…」「ちゃんと…」「話し合ってないじゃないかぁあああ」

辛すぎますね、このシーン(涙)。

あとライナーも印象的でしたよ!

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

マルコが巨人に食われているのを、まるでさっきまでのことを忘れているような様子でした。

本来は戦士だったライナーが兵士を演じるうちに、どちらが本当の自分かわからなくなってしまったのだと思います。

ユミルがそう説明している場面がありましたよね!

 

・ベルトルトの変化

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

「君達は大切な仲間だし ちゃんと殺そうと思ってる」

淡々とこの言葉を言ったベルトルトは確実に今までの彼とは違いました!!( ゚Д゚)

ミカサも「私には まるで別人に見えた」と言っていましたし!

 

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ベルトルトの

「君達は誰も悪くないし」「悪魔なんかじゃないよ」

という言葉が刺さりました(`・ω・´)

この結論に至ったベルトルトは世界の矛盾に気付いていたんですね。。。

正義は決して一つだけではないんだということがよくわかります(>_<)

 

・ベルトルト巨人化のBGM

アニメ「進撃の巨人」52話「光臨」より/諌山創

ベルトルトが上空に舞い上がる辺りのシーンです!

ここのBGMはSeason2でライナー、ベルトルトが初めて正体を明かした時のBGMと同じですよ(≧▽≦)

アニメ「進撃の巨人」31話「戦士」より/諌山創

少しアレンジされた感じですね!!

 

というわけで52話でした(^o^)丿

 

 

進撃の巨人 日めくりカレンダー

 

今日の進撃日めくりカレンダーは、、、

 

「進撃の巨人」365日 日めくりカレンダーより

ハンジとモブリットがベルク新聞社に乗り込んだときです。

 

ここはあまり読んだ記憶がないですね(>_<)

話が複雑だったからあまりちゃんと読んでいなかったのかもしれません!

ただこの辺りはしっかり読めばおもしろいはずなので、今度読み返します(`・ω・´)ゞ

2 件のコメント

  • やっぱ、迫力が違うわ!
    他アニを見をわった後にこれ見ると、
    声優陣の気概と迫力、特に神谷様、梶君、他…、圧倒される!!他アニと言えと色々あるがそれを超えた画面からのら雰囲気!迫力!がビンビンと桁違い!!いゃ、恐れいる、さすが天下のNHKが採用するだけ有る、出来れはイダテン枠(大河)といれかえれば視聴率増しましは間違い無し!、

    • コメントありがとうございます!(^^)!

      アニメの迫力はほんとうにすごいですよね!
      ナガトは小学生の頃に進撃の一挙放送を見て感動しました(*’▽’)

  • コメントをどうぞ

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。