【進撃の巨人】Season3Part1 49話の場面まとめ!【ランキングベスト5】

 

進撃の巨人Season3 Part2の放送がとうとう今夜となりましたっ!!!

 

 

ナガトは、ここまで来てしまうとあっという間だったなぁという感じです( ̄▽ ̄)

 

幕開けの50話のタイトルは「はじまりの街」です。原作の方では73話に当たります。ライブで観る人も録画で観る人も楽しみましょう\(^o^)/

 

アニメ49話をランキングで振り返る!!

 

ベスト5です。

 

5位:繋ぎ合わせ

 

アニメ「進撃の巨人」49話「奪還作戦の夜」より/諌山創

 

「だからオレ達は」「自分にできることを何か見つけて」「それを繋ぎ合わせて 大きな力に変えることができる」

「人と人が違うのは」「きっとこういう時のためだったんだ」

 

思わず聞き入ってしまいます。人がそれぞれ違う理由をエレンになりに説いていますが、進撃の巨人を見ていると、エレンの言う通りに思えます(*^^*)

 

4位:むさぼ

 

アニメ「進撃の巨人」49話「奪還作戦の夜」より/諌山創

 

肉によって覚醒したサシャが大変なことに(笑)。コニーが首を絞めているにも関わらず、動き続けるという、、。サシャどれだけ肉が好きなんだ!と改めて思わされます!

 

マルロが「調査兵団は肉も食えなかったのか…」「不憫だな」と言ったとき、ミカサが「コニー 早くサシャを落として」と言った瞬間に二人を殴っていますが、相手の話し声が聞こえてやってるんですかね!?(笑)。平和です(*’▽’)

 

3位:雄叫おたけ

 

アニメ「進撃の巨人」49話「奪還作戦の夜」より/諌山創

 

奪還作戦に行く調査兵団を見送る民衆に向かって、エルヴィンが雄叫びを上げる場面。これには驚きましたよ。思い出す限り、こんなエルヴィンの姿は一度も描かれたことが無いと思います!

 

この奪還作戦にかけるエルヴィンの想いが計り知れますね。全てを投げ出すつもりなんじゃないか?とさえ思えてきます( ゚Д゚)

 

2位:懐かしい光景

 

アニメ「進撃の巨人」49話「奪還作戦の夜」より/諌山創

 

「懐かしい」という言葉が非常に似合う場面ではないでしょうか?アニメでは登場しませんでしたが、原作17話でエレンとジャンの殴り合いのケンカが描かれていました!

 

「進撃の巨人」17話「武力幻想」より/諌山創

 

肉を奪うサシャと言い、エレン、ジャンの取っ組み合いと言い、見ていると昔の訓練兵時代を彷彿とさせますね(*^^*)

 

1位:本音と建て前

 

アニメ「進撃の巨人」49話「奪還作戦の夜」より/諌山創

 

奪還作戦に自分も参加するというエルヴィンを、リヴァイが止めますが、エルヴィンは結局自分の意思を貫きました。

 

この兵長は画力がすごいですよね!威圧感と言えばいいのか、深刻さと言えばいいのか、とにかく凄まじい何かを感じます( ゚Д゚)

 

エルヴィンの本音を知るリヴァイと、そのリヴァイに対して建て前を使うエルヴィン。この両者に漂う異様な空気が印象的でした

 

 

これにて38話「狼煙」から49話「奪還作戦の夜」までのランキングをすべて発表し終えました!(^^)! これで今夜からのPart2に落ち着いて臨めそうな気がします!!

 

 

進撃の巨人 日めくりカレンダー

 

今日の進撃日めくりカレンダーは、、、

 

「進撃の巨人」365日 日めくりカレンダーより

 

ベルトルトの巨人化直前の場面ですね。もうすぐこの場面もアニメで観られるはず\(^o^)/

 

誰も悪くないし、全部仕方なかったと思うベルトルト。つまりこれは、マーレの戦士たちがシガンシナ区の壁を破壊したことも仕方なかったし、壁の中の人たちがそれを恨んで反撃することも仕方なかった、ということだと思います

 

ベルトルトは世界の構造に気付いているようです。

 

「進撃の巨人」48話「誰か」より/諌山創

 

もちろんライナーも気付いていたと思いますが、ベルトルトはここで自分たちの罪を認めています。結局は、歴史なんて関係無くマーレにもエルディアにも同様に人間が存在するということですね( ̄▽ ̄)

 

3人からすれば、善良なエルディア人になることでエルディアの解放を求めていたわけなので、たしかに「仕方なかった」となるのかもしれませんね、、。エレンも、レベリオ区の人たちの命をたくさん奪いました(>_<)

 

以上、日めくりでした。

 

アニメ進撃の巨人Season3 Part2は今夜からです!!

 

それでは(^o^)丿

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。